ポイントの賢い使い方 共通ポイント

ヤマダ電機のLABIカードとモバイル | ポイント共通化の方法

更新日:

ヤマダ電機のLABIカード会員です。

最近、モバイル会員になりました。

ところが、最初の設定のやり方が

間違っていたのか、LABIカード会員の

もともとのポイントが新たなモバイル

会員証に反映されなくて困っていました。

実は、ポイントの連携方法は簡単でした。

 

はじめに

ヤマダ電機のモバイル会員証は、

スマホにダウンロードするアプリ。

正式には「ヤマダ電機ケイタイde安心」

と呼ばれています。

これをインストールしたのは良いのですが

最初に、安易に設定してしまい、

新規の会員として作成されてしまいました。

その結果、もともとLABI会員のカードに

溜まっているポイントが、モバイル会員証に

全く反映されないようになりました。

[ad#res-1]

サービスカウンターに聞いてみた

なんとなくめんどくさくて、しばらく

ほっておいたのですが、お店に行くだけで

ポイントが獲得できるポイントマシーンは

スマホでしか使えないので不便です。

そこで、平日、空いている時に、サービス

カウンターに行って聞いてみました。

親切に教えてくれて、簡単に統合が

できました。

ポイントの共通化(LABIカードと)

スマホのアプリを立ち上げます。

「ヤマダ電機ケイタイde安心」という

長い名前ですが、アイコンはヤマダ電機の

マークそのものです。

 

(1)マイページを選択します。

(2)マイページの最初のページの下部にある、ポイント共通化を選びます。

(3)共通化する会員の種類を選択して実行を押します。

通常のポイントカードか、LABIカードか、またはPC会員かを選びます。

(4)モバイル会員のパスワードを入力します。

(5)その後、共通化する会員番号に関する様々な個人データを入力するように要求されますので、間違えないように入れてください。

LABIカードの場合は、以下のような情報を入力します。

- LABIカード番号、

- 生年月日

- 電話番号

- 銀行口座の下4桁の番号

 

これらが不明な場合は手続きが進まないので、サービスセンターに相談するようにしてください。

まとめ

共通化する会員情報を入力すると、すぐに

LABIカードのポイントが、モバイル会員証に

反映されて見えるようになりました。

これで、さらにヤマダ電機に行き易くなった

かもしれません。

(最後まで読んでいただきありがとうございます)

 

 

 

Ad-336px

Ad-336px

-ポイントの賢い使い方, 共通ポイント

Copyright© ポイント生活クラブ , 2019 AllRights Reserved.